オンリーワンのアフリカサファリトリップ 10のこだわり

//オンリーワンのアフリカサファリトリップ 10のこだわり
オンリーワンのアフリカサファリトリップ 10のこだわり 2020-05-29T09:22:07+09:00

オンリーワンアフリカのサファリツアーは
こだわりがいっぱい♪
ワンランク上の体験をお届けします。

1ランドクルーザーにこだわる

ランドクルーザーは、ミニバンよりも1日あたりの料金が100ドル程高くなっています。しかし、沼地も多くぬかるみにはまりやすいサバンナでは、一度スタックしてしまうと馬力のある四駆のランドクルーザーでなければなかなか自力で出ることができません。また、ライオンなどの珍しい動物を発見し急いで動物の元に駆けつける際に、ランドクルーザーはミニバンよりも速いスピードで走ることができるというメリットもあります。

ミニバンには無い特徴として、ランドクルーザーは、国内でサバンナ用に作られており路面からの衝撃や衝動を吸収するサスペンションが付いているので乗り心地が快適です。また座席がサバンナ用にカスタマイズされており、サファリ中どの席からでも眺められる開閉式の窓が付いています。ランドクルーザーは全てがマニュアルで作られていて、雨の後の沼地や池なども進んでいけます。しかし、ミニバンは機械のセンサーが組み込まれていて、少しでもそのセンサーが水に濡れてしまうと故障してしまうため迂回せざるをえず余計な時間を費やしてしまうというデメリットがあります。(タンザニアではランドクルーザーやジープのみが使われているのも納得できますね。)

2サファリテントやロッジにこだわる

サバンナには大型ホテルから少人数のテントなど様々な宿泊施設があります。アフリカのサバンナの中で大自然を満喫したいというお客様には、ラグジュアリーテントをお勧めしております。弊社では20テント以下のキャンプを基準として、国立公園内に立地しテントの目の前を動物が歩くようなテントを選んでいます。中には6テントのみのキャンプもあります。火を囲みワインを飲みながら、地平線に沈む夕陽を眺めたり、寝ている時にハイエナやライオンの声が聞こえる体験はテント泊ならではの醍醐味です。

お子様連れや快適性を重視したお客様にはロッジ型もご紹介しております。旅の疲れを大自然の中のスパで癒やしたり、お子様とプールで水遊びをしたりするのも、もちろん一生に一度の思い出となることでしょう。

3ドライバーガイドにこだわる

国立公園のガイドライセンスを持った経験豊富なガイドと共に仕事をしています。ホスピタリティーはもちろんのこと、お客様が遠くから大切な時間とお金をかけていらしていることを理解し、朝早くから夜遅くまで一頭でも多くの動物をスポット(発見)することを目指しサバンナを縦横無尽に駆け巡ります。 知識はもちろんのこと、できるだけわかりやすく説明することを心掛けております。もちろん緊急対応にも長けており、万が一怪我や病気にかかった際も迅速かつ慎重に対応します。

4シチュエーションにこだわる

サバンナの朝は早くゆっくりと時が進みます。一秒一秒が大切なひと時と理解し、小鳥のさえずりを聞きながら朝食をとり、夕暮れ時には沈む夕日を見ながらシャンパンを一杯。そんな特別なシチュエーションを演出いたします。

5食事、飲み物にこだわる

サバンナの気候は朝夕は寒く、昼間は非常に暑く乾燥しています。サファリ車にはクーラーボックスをご用意しておりますので、お好きなお飲み物をお持ちいただけます。初日の出発前にスーパーで買い出しなどのご希望があれば、ガイドに是非リクエストください。ツアーでは、サファリ中にペットボトルのお水をご用意します。
ハネムーンや記念日の特別なプライベート空間でのディナー、気になるレストランでのお食事などご希望に合わせて手配いたします。

6料金にこだわる

最高の旅をより良い料金でお届けします。こだわりを持って旅行をお届けするため、高くなってしまうことは否めません。しかし信頼関係を築いたホテルやドライバーとの直接契約により良い料金を得ています。また日本の旅行会社を通さないため、その分10%以上の手数料もかかりません。

7少人数にこだわる

自然の中で旅をするサファリはとてもセンシティブです。大きな声で話をしたり、喜んで思わず叫んだりしては動物が逃げてしまいます。またお客様の好みも異なり、写真が好き、鳥が好き、自分のペースでゆっくりしたい人など様々いらっしゃいます。人数が多いほど好みも分かれてしまいますし、食事、移動、買物にも時間がかかってしまい、貴重なサファリでの時間をロスしてしまいます。お客様の最大限の好みや興味にお応えするため、車1台で旅ができる6名様を最大人数とさせて頂いております。

8時期にこだわる

ベストシーズンが必ずしも良いわけではありません。ベストシーズンにはどこでも動物以上に人が集中します。一頭のライオンを10台以上の車が囲むこともあり、動物にストレスを与えてしまう環境は見ていても気持ちが良いものではありません。 サバンナには1年中動物がいます。お客様の見たいものやご興味に合わせ、できるだけ観光客が集まらない地域やホテルを選び自然の中の特別感をお楽しみください。

9安全性にこだわる

現地とのコミュニケーションを密にし、最新の安全情報を確認しています。 車内には必ずラジオを常備し、TPU(touristic police unit) 観光警察との無線も利用し、いつでも緊急対応体制を整えています。資格を持ったプロフェッショナルなドライバーは、サバンナの道に精通していますので広いサバンナでも道に迷う心配はございません。

10日本語ガイドにこだわる

サバンナには多くの動物や生物が存在しユニークな自然が広がっています。専門的な難しい言葉も出てきますので、日本語でしっかりと理解して頂くことが、よりサバンナをお楽しみいただける要素です。サバンナでの朝早くからのゲームドライブや普段とは異なる食事から体調を崩されることがあります。そのような緊急対応も日本語ガイドがいると心強く、お客様に安心していただけると考えます。

オンリーワンアフリカの無料サービスはこちら
サファリツアーについてのお問い合わせ
                   

ONLYONE AFRICA では、パッケージツアーはもちろん、
目的や予算に合わせたあなただけのツアーも企画いたします。
お気軽にご相談ください。

オリジナルツアーについて相談する!
Instragram
スタッフブログ
ONLYONE TRAVEL
Brisa Cubana